社民党:坂喜代子さん、東海比例で出馬会見

――「みんなの願いを立法へ」 坂さん出馬会見――

■社民党東海唯一の比例単独立候補者
社会民主党愛知県連合は19日、
次期衆議院選挙の比例東海の単独候補者として
名古屋ふれあいユニオン元運営委員長の坂喜代子さんを
擁立すると発表した。
坂さんは愛知県名古屋市の県政記者クラブで記者会見を行ない、
「非正規労働者の代表として選挙に挑戦し、
 現場の声を法律に反映させたい」と意気込みを語った
中日新聞2月20日)。

社会民主党は、
すでに愛知1区での出馬を表明している
平山良平候補を比例区東海ブロックの1位候補としているが、
坂さんは、比例区単独の立候補であり、
比例区での名簿順位は平山さんに次いで2位。
ただし平山さんは重複立候補者であるため、
現行の公職選挙法では、
選挙区の方で全体の10パーセントの得票を得ないと
比例区での復活当選の権利を喪失することになっている。

坂喜代子さんは同日、
自らのホームページを立ちあげたことも明らかにした。


坂喜代子
http://ban.toyoake.org/


【参考記事】
社民党:比例東海に坂喜代子さん擁立
[PR]
by imadegawatuusin | 2009-02-20 21:46 | 政治