込由野=しほ『姫ちゃんのリボン カラフル』感想(1)

――ポップで たの)しい 今時風いまどきふう)の 「ひめ)ちゃん物語ものがたり)」――
f0104415_871673.jpg

じつうと、
込由野こみゆの=しほさんの
ひめちゃんのリボン カラフル』むのを
わたしは ずっと けてきた。
なぜなら、
水沢みずさわ=めぐみさんが えがいた
原作げんさくである
元祖がんそひめちゃんのリボン』への おもれが
わたしには あまりにも つよかったからである。
その うつくしい おもれが
ぶちこわされてしまうのではないかと
わたしは すこおそれていたのだ。

とは いえ、
『カラフル』の 前評判まえひょうばんは、
インターネット(網際網絡もうさいもうらく)などによって
そこそこは っていた。

主人公しゅじんこうの 「ひめちゃん」が
演劇部えんげきぶではなく 柔道部じゅうどうぶはいっているとか、
ねえちゃんが おらず 男兄弟おとこきょうだいなかそだったとか……。
そうした うわさを くにつけ、
わたしには こんな うたがいが きまとって はなれなかった。
それは すなわち、
「『カラフル』を えがいた 込由野こみゆの=しほさんは、
 『ひめちゃんのリボン』の 本質ほんしつ
 まったかっていないのではないか?」という うたがいだ。

原作げんさくの 『ひめちゃんのリボン』は、
「おねえちゃん」への 劣等感れっとうかんに さいなまれ、
変身願望へんしんがんぼうまで つに いたった おんなが、
その 変身願望へんしんがんぼうを、
演劇部えんげきぶにおける さまざまな 活躍かつやくとおして
より 健全けんぜんすこやか)な 演技願望えんぎがんぼう
(「もっと 素敵すてきな 『あたし』に なあれ」)へと
昇華しょうかし(たかめ)、
もって みずからを れていくさまを えが
素晴すばらしい 成長物語せいちょうものがたりである。
物語ものがたりながれからすれば、
小林こばやし=大地だいちとの こいさえも、
主人公しゅじんこう・「ひめちゃん」をして
身自みみずからに 自信じしんつに いたらせるための
仕掛しかけにすぎない。
マスコット(吉祥物きっしょうぶつやくの ポコにしても、
ただの おきや ともだちではない。
ポコは、
ひめちゃん」の 「成長せいちょう」を 際立きわだたせるために、
まれたときからの 「ひめちゃん」を
かたとして
配置はいちされている。
魔法まほう異性いせいも おともの ぬいぐるみも、
すべてが、
ひめちゃんの 成長せいちょう」を えがくための
道具立どうぐだてとして 配置はいちされ、
それが うまく 機能きのうしている。
その ことこそが、
ひめちゃんのリボン』という 作品さくひん
すごいところだったのだ。

だからこそ、
ひめちゃん」は 演劇部えんげきぶなければならないし、
素敵すてきな おねえちゃんの いもうとでなければならないのに……
(って いうか、
 ポコないって どういうことなのか!)と
いぶかしんでいたのである。

結論けつろんから うと、
込由野版こみゆのばんの 『ひめちゃんのリボン カラフル』は
けっして わるい おはなしではなかった。
もちろん、
集英社しゅうえいしゃ少女漫画雑誌しょうじょまんがざっし・『りぼん』が ほこ
大傑作だいけっさくである
水沢版みずさわばんの 『ひめちゃんのリボン』と くらべれば すなわち、
まったおよばないだろう。
けれども、
改作作品かいさくさくひんとして、
原作げんさく水沢版みずさわばんとは ちがみち
もとめなければならなかった 以上いじょう
込由野版こみゆのばんの 『ひめちゃんのリボン カラフル』も、
これは これで わるくないと おもうに いたった。

原作げんさく水沢版みずさわばんの 『ひめちゃんのリボン』は、
こころさぶる ふか感動かんどう」 および
「ハラハラ ドキドキ」を もとめて つくられた
物語ものがたりだ。
それと くらべると すなわち、
込由野版こみゆのばんの 『カラフル』は ひたすらに、
あかるく・たのしく・ポップに」といったところを
目指めざしている。

込由野版こみゆのばんの 『ひめちゃんのリボン カラフル』は、
そもそも 「ひめちゃん」の 成長物語せいちょうものがたりではない。
魔法まほうちからさずかった 「ひめちゃん」が、
エリカや 大地だいちなどの たのしい 仲間なかまたちと
ワイワイ ガヤガヤ たのしく ごす おはなしなのだ。
そう おもうと すなわち、
これは これで 「あり」なのだろうなと おもえたのだ。

「込由野=しほ『姫ちゃんのリボン カラフル』感想(2)」に 続く→

参考記事さんこうきじ
水沢=めぐみ『姫ちゃんのリボン』には 元ネタが 有る


..... Ads by Excite 広告 .....
[PR]
by imadegawatuusin | 2012-02-12 18:43 | 漫画・アニメ