人気ブログランキング |

やぶうち優『少女少年』第一期解説(その7)

←「やぶうち優『少女少年』第一期解説(その6)」に戻る

■おすすめ文献
wikipedia「少女少年」
『少女少年』第一期についての詳細な解説がある。

くすだ氏「水色進化論 番外編 少女少年」
やぶうちっく研究の第一人者・くすださんによる
『少女少年』第一期評。
「やぶうち先生へのファンレター」という形をとる。
『少女少年』第一期のヒロイン・赤沢智恵子は、
「水色時代のヒロシくん家が引っ越した後に、
 ……(その家に)引っ越してき」たのだという
驚異的な発見を披露している。

yuu氏黒木紗夜華編~アクトレス~」
「yuuの少女少年ファンページ」を運営するyuuさんによる
『少女少年』第一期のサイドストーリー。
舞台は『少女少年』第一期の20年後。
大女優となった黒木紗夜香を描く。
黒木紗夜香の「不器用なプライドの高さ」とでもいうべきものが、
ものすごくうまく描かれており、
酒井徹イチ押しの一作だ。
なお作者のyuuさんによると、
本作に登場する「黒木紗夜香のマネージャー」は、
「紗夜香のマネージャーになってから3年目の
 紗夜香とたいして年齢がかわらないという設定」とのこと。
どうやら、
白川みずきのことを逆恨みしてその正体をバラした
「あいつ」ではないようだ。
(どうでもいいことではあるが、
 「タレントは
  知らなくて
  いーこと」である「役を取った取られた」の楽屋裏まで明かしてしまい[本書85ページ]、
 紗夜香の嫉妬心をあおりたてたのも「あいつ」であった。
 作品には顔こそ出さないが、
 当時の紗夜香のマネージャーは、
 かなり問題の多い人物であったのではないかと思えてならない。
 よく考えてみると、
 紗夜香の白川みずきに対するイヤガラセの数々も、
 つまるところこのマネージャーに
 そそのかされてやっていた部分が大きいわけだ。
 そして、
 当の紗夜香本人が止めるのも聞かず、
 「白川みずき=男」情報をリークしてしまった。
 こいつの「白川みずき」追い落としにかける執念には
 ただ事でないものが感じられる。
 みずき本人に恨みがあったのか、
 あるいはマネージャー・村崎ツトムに恨みがあったのか。
 後者の場合、
 同業者ゆえの、あるいは若かりしころからの因縁があるのか……
 などなどと勘ぐりたくなってくるほどである)。
「やぶうち優『少女少年』第一期各話解説」に進む→


やぶうち優『少女少年』
評価:5(超おすすめ)



《戻る》
やぶうち優『少女少年』第一期解説(その1)
やぶうち優『少女少年』第一期解説(その2)
やぶうち優『少女少年』第一期解説(その3)
やぶうち優『少女少年』第一期解説(その4)
やぶうち優『少女少年』第一期解説(その5)
やぶうち優『少女少年』第一期解説(その6)

《進む》
やぶうち優『少女少年』第一期各話解説


参考お勧め記事
やぶうち優『少女少年II―KAZUKI―』解説
やぶうち優『少女少年II』各話解説

やぶうち優「少女少年 0話」解説

「マンガ・アニメに女装少年」 『朝日新聞』が報道

《酒井徹お薦めの女装漫画》
1.やぶうち優『少女少年』シリーズ(Ⅰ~Ⅶ)、小学館てんとう虫コミックススペシャル
2.吉住渉『ミントな僕ら』全6巻、集英社リボンマスコットコミックス
3.志村貴子『放浪息子』エンターブレイン
4.なるもみずほ『少年ヴィーナス』全4巻、角川書店あすかコミックス
5.松本トモキ『プラナス・ガール』ガンガンコミックスJOKER

女装漫画に関する関連記事
『アイドルマスター Neue Green』(黒瀬浩介)について
片山こずえ『女のコで正解!』について
筒井旭『CHERRY』について
篠塚ひろむ『ちぇんじ!』について
林みかせ『君とひみつの花園』について
富所和子『ないしょのココナッツ』について
水内繭子『恋する子どもたち』について
『かしまし』漫画版について

【本日の読了】
やぶうち優『少女少年』(小学館てんとう虫コミックススペシャル)評価:5



..... Ads by Excite 広告 .....
by imadegawatuusin | 2006-08-23 13:55 | 漫画・アニメ